ゼミ③

アドリブ大學 × 世界農業遺産「にし阿波ブランド認証品」生産者の皆さん

 

社会貢献活動ゼミ

「世界農業遺産 にし阿波ブランドミーティング」

 

世界農業遺産とは、伝統的な農林水産業を営む地域の中で世界的に重要と認められる地域を、国連食糧農業機関(FAO)が認定する制度です。

世界で22ヶ国67地域、日本では13地域が登録されています。(令和4年7月現在)

「にし阿波の傾斜地農耕システム」は、平成30年3月中四国で初めて「世界農業遺産」に認定されました。

「にし阿波の傾斜地農耕システム」ブランド認証品は、にし阿波地域(美馬市・三好市・つるぎ町・東みよし町)で生産された農産物やその加工品を認証品とし、ブランド化を推進するとともに、世界農業遺産に認定された「にし阿波の傾斜地農耕システム」やにし阿波地域を国内外に発信し、その認知度向上やイメージアップを図ることにより、農耕システムを未来へ継承していくことを目的とした制度です。

ブランド認証品の生産者さんたちに、それぞれの活動発表をしていただきます。また認証品を使用したレシピもご紹介します。ぜひご参加ください。

 

▶︎イベント概要

と き:令和4年9月30日(金)18時~19時半

ところ:ADLIV 美馬市脇町大字猪尻字若宮南131-2

現地開催・オンライン(参加申込必要)

 

▶︎プログラム詳細

18:00~ ゼミ開始

19:30  クロージング

 

▶︎スピーカー 世界農業遺産「にし阿波ブランド認証品」生産者の皆さん

 

参加費:無料

​人 数:現地20名まで

  • Facebook
ZOOM.png