ゼミ①

アドリブ大学 × 特定非営利活動法人アクア・チッタ

 

社会貢献活動ゼミ

「クリエイターが集うアクア・チッタのプロボノ機能」

 

自分の仕事のスキルを活かしたボランティアでもある「プロボノ」とは、どういうものかご存知でしょうか?プロボノ活動を通じて得られるメリットや、相乗効果について、学ぶ機会を作りました。

同じ目的に対して、他社や異業種の人たちがチームメンバーに加わることにより、普段の自分の仕事とは 違うアプローチを学べる上、自分の仕事が社会でどの程度役に立つのか、市場ではどの程度求められて いるのか、自分の市場価値を知ることができます。

自身のスキルアップはもちろんのこと、これからパラレルキャリアで活動してみたい方、今後、複業や起業を考えている方にとっても、人生の選択肢が増えるキッカケになればと思っております。

 

▶︎イベント概要

と き:令和2年10月16日(金) 18時半〜20時

ところ:美馬市脇町大字猪尻字若宮南131-1 ADLIV

 

▶︎プログラム詳細

18:30〜 ゼミ開始

19:10〜 トークセッション

20:00〜 クロージング

 

▶︎スピーカー紹介

[岡部 斗夢 / おかべ とむ]

1973年 徳島県徳島市生まれ 46才 ※2019年9月現在

徳島県立城南高校 卒

宝塚造形芸術大学 (現・宝塚大学)産業デザイン学科 中退

 

14才でバンド活動開始。担当はベースギター。 高2の初主催ライブより企画運営とあわせ、チラシやチケットなど印刷物のデザインを自ら手がける。 20才の時にMacを購入、 デジタルデザインに着手する。

23才、上京しスタジオミュージシャンとして活動する傍ら、縁あって映像やイベントを手がける制作会社に就職。それまで独学であったデザインに、初めて職業として携わる。

28才で帰郷し、30才のとき、徳島市中心部にある港まち「万代中央ふ頭」の利活用に取り組むNPOアクア・チッタを設立。以降、団体の運営は元より、チラシ・パンフレット・スライドのデザイン、「アクア・チッタフェスタ」等イベントの企画・ディレクションを担当する。

42才、万代中央ふ頭イメージソング制作に取り組む。作詞に元チャットモンチーの高橋久美子氏を迎えた楽曲「ミズイロ」が2016年11月に完成。中学生ボーカリスト丸山純奈(まるやますみな)を擁するプロジェクトバンド「POLU(ぽる)」が演奏を受け持ち、以降全国各地の水辺の街を巡るライブツアーを慣行。

またPOLUは、2017年5月に1stミニアルバム「mimuiro」をリリースした後、2200組の応募者で競ったオーディション企画で見事優勝し、テレビ朝日「ミュージックステーション ウルトラFES2017」に出演。また2018年には中四国最大規模の野外音楽フェス「MONSTERbaSH」にも出演。以降、徳島の音楽シーンを牽引するバンドと称されながら、2019年3月にそのプロジェクトを終了する。

本業は企業や団体向けのユニフォームを企画販売する株式会社ユニフォークを経営。

ブランディング構築に重きをおいた提案は、ユニフォームのみならず、ロゴマークや名刺等のグラフィックツールはもとより、商品パッケージやWEBサイト構築にも効果を生む。

2015年には、しいたけ生産農家の協同組合設立に関わり、メイン商材である大型しいたけ「天恵菇(てんけいこ)」を軸としたブランディングにおいて、グッドデザイン賞受賞。

 

人数:30名程度

参加費:無料

懇親会有ります

​講座お申し込みフォーム
メッセージに「ゼミ名」をご記入ください。

Copyright © ADLIV All Rights Reserved.